習い事を通して話やすい環境が男女の出逢いを後押ししてくれます

わたしは社会人になってから、ピアノを始めました。

子供の頃からピアノを弾くのが夢だったのですが、
当時は経済的な理由で習い事ができなかったんです。

自分でお金を稼ぐようになり、
やっとピアノ教室に通うことができまさした。

そこで、同じように大人になってからピアノを始めたという男性と出会ったんです。

彼もピアノを始めて間もない様子で、
レッスンの時間がかぶることがよくありました。

その時にお互いに上手くできない箇所を教えあったり、
曲の解釈について話しているうちに、
レッスン後も一緒にいる時間が多くなりました。

そして、自然と付き合うようになりました。

やはり、同じ習い事をしていると相手の悩みも手にとるように分かります。

相手に共感できるとグッと距離が縮まります。

そして、同じ目標を掲げやすくお互いに刺激しあって上達できるのが良かったです。

習い事を始めたのは自分のためでしたが、
そこで出逢いがあればとてもステキな出逢いになるはずです。